大晦日のご褒美が、すき焼きからカニしゃぶへ。

*

大晦日のご褒美が、すき焼きからカニしゃぶへ。

6
 

美味しそうなカニですよね?

年末が近づき、少し涼しくなってくると、思い浮かべるのが、大晦日の食事のこと。

「一年頑張りましたよね?」

「もちろん家族もみんな一年頑張りました。」

そんな一年最後の日。

 

あなたは、どんな大晦日を過ごしますか?

 

誰と、どこで、何をして迎えるんでしょう?

 

私ごとですが・・

私は、毎年、家族と家で、おいしいものを食べながら大晦日を過ごし、家族と新年を迎えます。

私が子供のころの大晦日の印象と言えば、普段より豪勢な食事がお目見えする日でした。

普段は、夜9時までに寝なさいと言われた小学校時代。

しかし、大晦日、この日だけは、夜遅くまで起きていてもいい日でした。

1年を通して、とてもとても楽しみな一日でした。

翌日になればお正月。

お年玉をもらえる前夜とも言えましたからね。

テレビも特番、特番で、もう何を観ていいやら・・!

そして、もう一つの楽しみ!

豪華な食事です。

豪華と言っても、「すき焼き」というやつですね。

めったにお目にかかれなかった牛肉が、この日だけは私たちの目の前にお目見えするんです。

 

美味しい!

 

心からそう思いました。

 

しかし、そんな大晦日も、大人になるにつれ、それほどうれしくもない日に変わっていきました。

大晦日は、家にいない時期が10年程続いたんでしょうか・・。

 

その後、私も結婚をして、子供が生まれると、あの頃私が味わった喜びをわが子にも味わってほしい!

と感じ始めまました。

 

一年の計は元旦にあり。

その前日には、気持ちもリフレッシュ。

 

終わりよければ全てよし。

一年最後の日は、いい日にしたい。

 

そういうものですよね?

 

そんな私も、親に習い、大晦日はちょっと贅沢な食事をすることを始めました。

私は、十数年前まで知りませんでした。

大晦日にすき焼きを食べる風習があることを。

ということで、十数年前から、大晦日の夜には、一年頑張ってきたご褒美として、美味しいすき焼きを食べるようになりました。

話は少し飛びますが、私は、野菜嫌いです。

一切野菜を食べずに、49年間生きてきました。

私の野菜嫌いは、中途半端な「野菜嫌い」ではありません。

徹底した野菜嫌いなんです。

何か手を加えれば食べれるとか、何かに混ざっていれば食べれるとか、調理方法などによって食べれるなどということもありません。

これっぽっちも食べることができない、真の野菜嫌いです。

もう少しお話をすると、インスタントラーメンのねぎ入り粉末スープは、ダシ取りでこします。

外食は、野菜抜きを必ず注文。

もちろん食べれるものも限定されます。

とても自慢できることではないんですが、本当に「野菜嫌い」なんです。

つまり、そんな私は、完全なる「肉食動物」です。

肉が好きなんです。

お肉なしでは、生きていけないんです。

きっと、人一倍お肉を食べていると思います。

 

そんな私ですから、肉にはとてもこだわりがあります。

そして、年末の大晦日に食べる肉。

すきやきに入れる肉には、それはそれはこだわりを持っていました。

一年間、上司からイヤごとを言われながらも、必死に耐え抜いたご褒美。

普段では、ちょっと手が出せないほどのいいお肉を購入して、

大晦日の「すき焼き」を家族で楽しんでいました。

子供たちも、毎年大晦日は美味しいお肉が食べれる日ということがわかっています。

 

sukiyaki

 

しかし・・

私のこの大晦日のご褒美をガラッっと変える食材が一昨年お目見えしました。

 

それは、カニです。

 

kani1

 

お肉も高いですが、カニも結構なお値段しますよね~。

このカニを使った、カニしゃぶです。

 

この味を知ってしまったら、もう、カニしか考えられません。

 

お肉は、普段の日でも食べることはできます。

でも、カニは、そうは行きません。

お肉以上にめったに食べることができない食材です。

 

そもそも、去年の年末、ネットを眺めていると、年末年始の食材の宣伝がたくさん目に飛び込んできました。

海の幸。

山の幸。

観ているだけでよだれが出てきそうな程、美味しそうなものばかりがズラリ。

 

そんな中、私の脳に猛烈なインパクトを与えたのが、

「カニ」

でした。

kani

カニにもいろいろ種類があります。

また、カニにはいろいろな調理方法があります。

kaniyaki

焼いて美味しいるんるん (音符)るんるん (音符)

kanibater

絶品。バター焼きるんるん (音符)るんるん (音符)るんるん (音符)

その中で、私が「コレ!」と思ったのが、

「カニしゃぶ」でした。

 

kanisyabu2

 

サイト覗てみてください。

美味しそうですよね。

↓ ↓ ↓



芸能人が、テレビ番組の食レポなどで、美味しそうにカニしゃぶを頬張っている姿。

理想ですよね!

私も一度でいいから、あんな大きなカニしゃぶを頬張ってみたい・・!

しかし、とてもとても手が出る値段ではない・・

と思いきや、驚いたのはその値段でした!!

「肉とほぼ変わらないじゃないか!!」

「いや・・」

「こんなに大きいのに、肉よりも安いものまである・・」

「この値段で、あの念願の夢が叶うのか!」

そう思った次に瞬間、カニ購入の手続きをしていました。

 

一昨年の大晦日に、初めて贅沢なカニしゃぶを家族で食べました。

あの美味しさをどう表現をすればいいのか!!

ほっぺが落ちるほど・・。

いやそれ以上。

 

この美味しさを表す表現方法が見つからないと思うほど、本当に美味しかったです。

妻は両親にも食べさせてあげたいといことで、再注文しました

すっかり小食になった義母。

普段は、お茶碗半分もご飯を食べない義母。

しかし、そんな義母が、美味しそうにパクパク食べている姿を見て、本当にうれしかったです。

 

そして、いよいよ今年も大晦日が近づいてきました。

カニしゃぶは、「ポーション」と言って、持つ部分にしか殻が付いていません。

いわゆる重さのほとんどが、身です。

一見高く見えますが、本当はとても安いんです。

 

そして、今年は3年目。

一つ教えておきます。

サイズの大きいカニ、ポーションは、早く売り切れてしまいます。

本当です。

昨年それで失敗しました。

2ランクも下の大きさのポーションになってしまいました。

早く注文したもの勝ちですよ!

 

予約はばっちり。

今年もあとはカニを待つだけです。ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)
一年一度の贅沢。ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)
そして、自分へのご褒美。ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)
家族絵の笑顔♪ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)ぴかぴか (新しい)
とてもとても楽しみです。

 

ネット販売ならではのこの格安価格に驚いてください!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

大晦日のご褒美が、すき焼きからカニしゃぶへ。 関連ページ

大晦日。カニしゃぶ用のカニ身で、贅沢カニチャーハンを作る。
一年お疲れ様でした。 という自分へのご褒美。家族への感謝。 ということで、一昨年までは「すき焼き」を食べていた […]
カニ。年内発送間に合います。12/29の午前中まで。
大晦日まであと1週間を切りましたね。 年末は、一大イベントのクリスマスイブ。そして今日クリスマス とありますよ […]
カニで一番おいしいのは何ガニでしょう?
カニ。本当においしいですよね。 カニと言ってもその種類はたくさんあります。 「ズワイガニ」「タラバガニ」「毛ガ […]
用意に手間のかからないカニしゃぶ。妻が喜ぶ事。
炊事、洗濯。 家事全般は、妻のお仕事。 なんて古い考えをもってはいないでしょうか? 今や、家事の分担は当たり前 […]
大晦日のカニしゃぶ用のポーション。7Lサイズが美味しそう!
通常、食材を購入するときには、もちろん質でその価格が変わってきますが、 量で価格が違いますよね。 当たりまえの […]
名産品カタログのカニは高い!ネット通販のカニと比較してください。
社会人になると、よく見かける光景だと思います。 様々な地方の有名な名産品の物販カタログを持参する方。 運送業者 […]
カニしゃぶ用ポーションがなぜ少し割高なの?
昨年初めて大晦日用のカニしゃぶを購入するときに感じたことは、 「なんか・・カニしゃぶ用のカニ・・普通のカニより […]